« 2011年12月11日〔宮田大〕 | トップページ | 2011年12月11日〔峰武史〕 »

2011年12月12日 (月)

2011年12月11日〔田村聡〕

JCRC最終戦NATSのレースレポート。

転倒負傷してしまった。。。悔しい。
ファーストタイマーH 10周 10km それはJCRC初参加、脚力認定希望者です。
レーススタート時刻予定より遅れて、スタートであと2分スタートを思ったけど、自転車から降りていたが、となりの選手から肩に叩いて、あと3~4秒と言われて、慌ててスタートしまい、先頭に届かず。
6周目に後半勝負しようと思い、コーナリングは他の選手のライン取りと違って、攻撃なライン取りを狙って、タイヤスリップしてあっという間に転倒しまった。
すぐに立ち上がって再スタートし、前タイヤが外れて、そしてパンクした。
ハンドルも大きく捻じれて、リタイヤ。惜しい。
左肩擦り傷、右手の親指の関節外側の靭帯が少し痛めた。
ジャージとグローブが穴になっちゃった。泣
スピードメーターを見たら、平均速度は約36km/h。
WOタイヤって、コーナリング性能が低いかな?チューブラーの方が安定感じる。
コーナリングのライン取りですが、モータースポーツ、アルペンスキー、自転車それぞれ違うねぇ。タイヤスリップ限界とか、今回はいい経験だと思う。
ファーストタイマーHよりオープンLクラス優勝者の方が速いと思ったが、意外にファーストタイマーHの優勝者の方が速い。16分台。Lクラスは17分台。
3位に峰さん、総合6位に簑原さん、おめでとうございます。宮田さん、お疲れ様でした。もてぎも頑張りましょう。
TT個人優勝者は48歳って、凄いです。
それから、スタートカウントがいれば、ありがたいと思う。
ケガを早く治って頑張っていきたいと思う。
今年は落車3回目です。ツイテいないな。魔除けお参りにいこうか?(^o^)

« 2011年12月11日〔宮田大〕 | トップページ | 2011年12月11日〔峰武史〕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1462763/43949012

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年12月11日〔田村聡〕:

« 2011年12月11日〔宮田大〕 | トップページ | 2011年12月11日〔峰武史〕 »