« 2011年12月11日〔田村聡〕 | トップページ | 2011年12月11日〔簑原由加利〕 »

2011年12月12日 (月)

2011年12月11日〔峰武史〕

【レース参戦報告】
JCRC最終戦in自動車大学校オープンLの部

TTの部:不参加のため全体のアベレージタイムを適用

レース:3位
最終順位:9位

1周1kのサーキットコースでヘアピンカーブもあるテクニカルなコース。私が参加したのは、JCRC登録者で3つのカテゴリー分けされたうちの1番下のLクラス。コースを10周、10kでした。

自動車大学校のサーキットコースは初体験。朝一のTTに参加せず試走も出来なかったため、コースが分からず不安を抱えながらのスタート。1、2周目はコーナーを上手く曲がれずコーナーで目の前の選手から遅れる。3周目で1人抜け出し、「あれれぇ~」と思っていたら宮田さんが抜け出した人を追いかけるように集団の先頭を引っ張り出した。明らかに無謀な行動だったがあの積極性は素晴らしいと思った。素直に嬉しかった。

抜け出した選手はすぐ集団にのまれ、宮田さんは力尽きて後ろに後退。4周目辺りから先頭集団が遅く感じられるようになった。これは今思うと、コーナーの曲がり方が分かったからだった。レース序盤は集団の真ん中にいたが、周りが遅くなり始めたので前に出た。5周目位で初めて先頭を引っ張り、以降6人位で頭を引っ張り合った。

ローテーションしながら引っ張り合い、いよいよ最後の1周。すると先頭を1回だけ引っ張り、あとは後ろでぬくぬくと他人の後ろに着いていた人が一人抜け出した。先頭集団にいた人は2、3回先頭を引いた。ちなみに私は3回引いた。「あの人ズルいよなぁ~」と思いながら、必死に追いかけるが追いつけない。やむを得ず2位狙いで一緒に走る残り4人との駆け引き。2人脱落し、残り1人とデットヒート。2人で先頭を走る人に迫る。しかし、私の脚が先に限界をむかえ私が3位に後退。そのままゴール。レースは3位でのフィニッシュ。

1番下のカテゴリーだったので、走った感じレベルが低いのは明白だったのであまり嬉しくはなかったが、久しぶりの表彰に満足していたが・・・・・・・、張り出されたリザルトを見てビックリ!!「峰 武史 9位」

「何で?」と思ったら、レースと朝1番で行われたTTに参戦しなかった私は、TT全体のアベレージタイムが私のタイムとなり、合計タイムで9位になってしかたたまったのです。

久しぶりの表彰を、事前にしっかり要項を読まない単純ミスで逃してしまいました。ただ今回は久しぶりに心の底からロードレースを楽しむ事が出来たので嬉しかった。
来シーズンはFクラスからのスタート。今回の結果に自信を持ち、来シーズンは積極的に一位を狙いたいと思う。そのためにこの冬場のトレーニングをしっかり行いますd( ̄  ̄)

« 2011年12月11日〔田村聡〕 | トップページ | 2011年12月11日〔簑原由加利〕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1462763/43949030

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年12月11日〔峰武史〕 :

« 2011年12月11日〔田村聡〕 | トップページ | 2011年12月11日〔簑原由加利〕 »