« 2011年11月26日~27日〔箭内秀平〕 | トップページ | 2011年11月26日~27日〔今村信也〕 »

2011年11月30日 (水)

2011年11月26日~27日〔一条厚〕

●ふじのくに新東名レースレポート

本番前に、月1000km位しっかりと練習して鍛えて来ました。

私の95kmグループは宮田さんと田村さんと一緒で元日本代表選手対決!でわくわくしました。

私の目標は2つでした。
☆1つは50kmで良いタイムを取る事。
☆2つは宮田さんと田村さんを倒す事。(理由はカナダ大会前、練習した時、宮田さんと田村さんに対して勝てなかったから)敵ではないから勘違いしないでね苦笑。

8時36分にスタート。
スタートダッシュでトップ走行集団で、私の周りの人とぶつからないで!と心から祈りながら走りました。
トップ集団が追いかけたり飲み込んでいったり繰り返しながら、トップ集団と離さずに一気に走りました。
20km通過、田村さんより追いついた。30km通過、宮田さんより追いついた。
よし、勝ったぁ!と負けん気で走った。

しかし35km過ぎ、上り坂に私の目の前の選手が遅れた為、トップ集団から離れ、中集団グループで走りましたが、40kmの辺りにトンネル出口を出たら、突然審判者が出て来た。
ストップ!と赤い旗を挙げて声がかけられて、えっマジか?時間切れなのか?私と中集団が止まった。
審判者は私が耳が聞こえないことに分からなくて何を話してるか分からない。
審判者が身振りしながら、「あなたじゃなくて別の選手の方が失格ですよ。行ってください。」と言われた。私が止まってしまい、ロスになってしまって損でした。その後、後方集団の宮田さんに追いつかれてしまった。

いい方向に頑張ってきたのに心が折れて、もうやる気が無くて、リタイヤしようと考えたが、せっかく練習を頑張って来たから、最後まで必死で再び走った。
50km前、宮田さんがいる後方集団に追いつきそのまま中に入り、そして80km過ぎ、宮田さんがいる集団と離れ、最後までマイペースしながら無事に完走しました。
私が審判者の勘違いで、タイムは最悪になりました。悔しくて堪らなかった。

でも、カナダ大会より速く走れて、成長出来て良かった。

2:54:23:907  113位/176

●選考合宿レポート

日本サイクルスポーツセンターは坂がたくさんあって私にとっては苦手のレースで、5年前、レース中、リタイアしてしまった経験があります。しかし、5年ぶりにスムーズ走れてホッとしました。
タイムは11分切る目標を狙っていたが、なかなか厳しくて残念でした。
原因は上り坂へ走る速さが足りなかった。
やはり苦手な登道病を早く治したいので、ヤビツ峠でいっぱい練習します。
そして11分切るように頑張ります。
〇箭内さん
合宿と日本サイクルスポーツセンターの手配などを用意してくれた箭内さん、ありがとうございました。

〇早瀬憲太郎さん久美さん寒い中、タイムトライアルのタイム担当を勤めて、ありがとうございました。
メンテナンスのやり方のアドバイスを頂き、ありがとうございました。

〇峰さん
厳しいご指導を頂き、ありがとうございました。練習会も一緒に走らせて下さい。よろしくお願いします。
〇今村さん
レースの走り方などアドバイスを頂き、ありがとうございました。

〇参加する皆さんも付き合ってくれたり、一緒に走らせて楽しかった。ありがとうございました。

●次のレース参戦
・12月3日長良川3時間エンデューロソロ
・12月4日スポーツ〓クラス15kmロードレース
スタートから集団グループと離さず最後までゴール出来るように頑張ります。

« 2011年11月26日~27日〔箭内秀平〕 | トップページ | 2011年11月26日~27日〔今村信也〕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1462763/43948383

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年11月26日~27日〔一条厚〕 :

« 2011年11月26日~27日〔箭内秀平〕 | トップページ | 2011年11月26日~27日〔今村信也〕 »