« 出場予定大会 | トップページ | 【アジア大会】強化選手選考会 »

2011年9月19日 (月)

2011年9月18日〔田村聡〕

「クロスMTB100km」

18年前のMTBを戦えるか?試しに参戦した。
大会前にコース下見、MTBセッテイングしなければならないですが、1週間前に首の捻挫の為、行けなかった。玉滝向けタイヤとブレーキシュー交換のみ。
あのMTBは昔、MTBレース参戦したけど、現在は登山に行く時、MTB利用するぐらいです。
このレースは大自然の中に林道100キロで走ってみたいと思った。

結局、しんどかった(+_+)
上位を目指したけど、不成績に終ったが、なんとか完走する事が出来た。
昨夜の雨で、コースは水たまりが多い予想通りですが、以前にオフロードバイクで鍛えたガレた道の下りは得意ですが、MTBはもう走りたくない感じでした。
Fサスが作動せず(伸び側が良くないみたい?)、ハンドルをとられ(長さ50cm短過ぎる)がひどくて、腕パンパンになり、危なかった。
下り始めた時、MTBが加速してくれず、登りも鉛のように重い。力の無さと思った。苦笑
スタート約10km地点にペダリング時にガチャガチャになっちゃった。リアディレイラーのトラブル。事前に自転車店で点検したのに?リタイヤしようと思ったけど、ゆっくり粘って粘ってゴールした。
周りのライダーはフルサス、ディスクブレーキ、29インチ、軽量化フレーム等、多く見られた。
18年前のMTBと現在のMTBの性能の違いが分かった。
新しいMTBを手に入れて、再チャレンジしたいと思う。

レース中に多方向から雨上がりのせいで透明度が高い御嶽山が良く見えて、カメラ持参したいぐらいで後悔した。
玉滝の林道は約20年前にオフロードバイクで走破したが、現在は国内の中で林道から舗装路進化しているうちに玉滝の林道は昔のままですね。素晴らしいです。

年に2回、5月と9月に行われる。来年、是非ご一緒にいかがですか?

« 出場予定大会 | トップページ | 【アジア大会】強化選手選考会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1462763/43947284

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年9月18日〔田村聡〕:

« 出場予定大会 | トップページ | 【アジア大会】強化選手選考会 »