« JDCA関連書庫 | トップページ | 【デフリンピック】2013年デフリンピックを目指す方へ »

2010年9月22日 (水)

JDCAスタッフ紹介

■総務部長:宮田 大
熊本ろう学校 幼稚部卒業後インテグレーション。
スポーツは野球17年、トライアスロン8年、自転車競技は今年度から開始。
ある友人よりデフリンピックの自転車競技には日本人はまだ出てないから自転車競技やってみたら?の一言で『日本ろう自転車競技協会』を発足。発足会の行われた8月に集まったメンバーで2013年のアテネデフリンピックを目指します。今年、自転車競技にデピュー、強豪揃いのJCRC、埼玉クリテリウムに参戦、失格続きだが負けません!!トライアスロンは8年経験しているが、実は自転車が一番の苦手。でもレースに出てみてトライアスロンとは違う自転車競技の面白さを知りました。
日本から自転車競技選手をデフリンピックに送り出すことが目標です。

■トレーナー:箭内秀平
東京都立立川ろう学校卒業後、保健体育教諭を目指し、順天堂大学スポーツ健康科学部へ。硬式野球部またトレーナーチーム(JUTA)に入り活躍した。2009年は、台北デフリンピックでトレーナーのアシスタントとして参加した。現在は、東京学芸大学の特別支援教育専攻科、在学中である。
自転車競技のトレーナーとして、選手のコンディショニングをサポートしていきたい。自転車競技という専門性を勉強し、来年は日本トレーニング指導者のライセンスを取得する予定。まだまだ未熟であるが、信頼関係を大切にし頑張っていきたいと思いますので、宜しくお願いします!

« JDCA関連書庫 | トップページ | 【デフリンピック】2013年デフリンピックを目指す方へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1462763/38611122

この記事へのトラックバック一覧です: JDCAスタッフ紹介:

« JDCA関連書庫 | トップページ | 【デフリンピック】2013年デフリンピックを目指す方へ »